illust942生まれたときから単純性血管腫の娘と、アトピー性皮膚炎・ぜんそくをもつ長男。その病気の治療経過についてと、風疹やじんましん、アレルギーなど赤ちゃんがかかりやすい病気の情報や、私も勘違いしていたステロイド薬についての情報のサイトです。

長女が「単純性血管腫」という診断を受けたときに、インターネットで検索してみてと言われ、検索しましたが、治療方法など血管腫の情報は少なく、心配なことだらけでした。 私と同じような悩みを持った人たちに少しでも情報発信したいと思い、このホームページを作りました。 娘の血管腫は完全に治ることはないと言われていますが、少しでも肌の色のムラがなくなっていけばいいかな、と思っています。

【閲覧注意】 病気の写真があるので、見たくない人、見ると具合が悪くなる人は注意してください。

生後すぐに単純性血管腫と診断を受けた娘。月1回のレーザー治療、毎日の薬の服用などの治療経過の様子についてのページです。

アトピー性皮膚炎とぜんそくがある長男。アトピー性皮膚炎の日々の症状の様子や写真、生活についてのページです。

生まれつき手と首のうしろにあった次男の青あざのことと、癖になってやめられない指しゃぶりについてのページです。

赤ちゃんがかかりやすいアトピー性皮膚炎、ぜんそく、じんましん、アレルギーなどについての情報ページです。

「私の子どもたちの治療・闘病日記」最新記事

8月のレーザーは右腕

8月のレーザーは腕の上の方。一番きれいにしたいのは顔ですが、顔は夏にはちょっと難 […]

6月のレーザーは久々顔

最近顔のレーザーをすると保育所でしばらく外に出られないから顔はやりたくない!と言 […]

現在の娘の様子

5月のレーザーの経過

<レーザーから4日>

「赤ちゃんの病気情報」の最新記事

「赤ちゃんの病気情報まとめ」全記事はこちら